チャペルのお手軽価格な挙式プラン

日本では、古来から神前式と呼ばれる結婚式が行われてきました。
これは文字通り、神様の前で結婚の報告を行うというもので、家と家との結びつきを大切にする時代には欠かせないものでした。



ですが、人々の価値観とライフスタイルが多様化することによって、新しいスタイルの結婚式が増えてきました。

その一つが、洋風の教会で結婚式を行うというチャペルウェディングです。



明るく素敵な、まるで映画の中に登場するかのようなチャペルで挙式することは、女性たちの憧れの的となりました。

以前であれば、このような挙式スタイルは金銭的に余裕がある人だけが行うことができるものでしたが、さまざまな業者が参入することによって、どなたでも気軽に挙式できるようになりました。チャペルでの挙式プランとして増えているのは、最低10万円程度で式を挙げられるというものです。安いといっても、もちろんお友達や親族などのゲストを招くことができますし、牧師や司会者に式の進行を任せたり、出席者全員で会食を行うことができるなど、従来の結婚式と何ら変わることがありません。
ドレスなどの衣装をお持ちでなくても、レンタルできるサービスを利用することができますし、記念写真の撮影もスタッフが行います。
このようにお手頃な価格で挙式できるチャペルは、大都市圏のみならず、今では日本全国でサービスを展開するようになりました。

期待できる教えて!gooに関する情報をすばやく探せます。

質素で良いけれど一生の記念になる結婚式を挙げたいという方は、チャペルを検討してはどうでしょうか。